ヒカキンさんの学生時代

出身は旧妙高高原町です。1989年4月21日生まれ。

町立妙高中学校(現:妙高高原中学校)、県立新井高校卒です。中学、高校時代はスキーのジャンプ競技をやっていました。

https://www.joetsutj.com/articles/51734603

HIKAKINさんの幼児期

上記動画にヒカキンさんの幼児期の画像が載っています。

・1990年(HIKAKIN 1歳

・1990年7月(プールに入るヒカキンさん 1歳3ヶ月

・SEIKIN氏の幼児期の写真

・座布団に座るヒカキン 年代不明

・三才の駅にて兄セイキン氏と撮影

・妙高山をバックにセイキン氏と撮影 ヒカキン2歳

・7.5.3時の写真 平成5年

上記動画にヒカキンさんの幼児期の画像が載っています。

 

他資料

セイキン氏 全国中学校スキー大会写真

ヒカキンさんの小学校時代

Twitterで画像を見る

HIKAKINヒカキン

地元の友達から小学生の時の写真送られてきて爆笑w

https://twitter.com/hikakin/status/551216356478033920

妙高山を見上げながら育った。小学生からノルディック複合競技を始め、高校卒業までの約10年、選手生活を送った。「高校の思い出はスキー以外、ほぼないですね。つらかったし、今でも夢に見ます。よほど当時の思い出が残ってるんでしょうね」。「ヒカキン」というニックネームは、同じスキー競技の先輩が付けたという。

http://www.j-times.jp/news.php?seq=8007

雪の多い妙高市で育った HIKAKIN さんの小学生の頃の夢は「スキージャンプでオリンピックに出場すること」

https://www.joetsutj.com/articles/88179067

■ヒューマンビートボックスに興味を持ったのは、いつで、どういうところにひかれたのでしょうか。
小学6年の頃、ハモネプでRAGFAIRのおっくんのボイパを見たのがきっかけ。とにかく感動したことを覚えています。

https://www.joetsutj.com/articles/51734603

――小さい頃はどんな子どもでしたか?

教室のすみっこにいる、ちょっと変わった少年という感じでした。それでいてビートボックスができる、みたいな(笑)。あとは運動するのが好きで、スキージャンプは小3からやっていました。でもスキージャンプは部活みたいな感じもあって、やりきった感もあって高3で引退し、それからはビートボックス一本に絞りました。

http://news.livedoor.com/article/detail/10313532/

ビートボックスそのものは、フジテレビでやっていた「力の限りゴーゴゴー!!」という番組の「ハモネプ」というコーナーの影響で、小学生くらいからやっていました。チャンネルを開設してすぐに動画をアップしたのですが、今は残っていません。下手すぎて恥ずかしいので、あとで削除してしまいました。http://blogos.com/article/103034/?p=1

 

ヒカキンさんの中学校時代

@hikakin
明日学校祭で「親知らず子知らず」という合唱曲を歌います。
この曲は、新潟県西端・青海町というところの話しが元になって作られているのだそうです。何か知っていたら教えてください🙇

HIKAKINヒカキン

中学二年の時、合唱コンクールで歌った!まじ良いよね、あの歌。ありその〜いわかげに〜

 

ヒカキンさんの高校時代

高校生のころから上越でライブ活動をしたり、YouTubeにパフォーマンス動画をアップしたりしていました。

https://www.joetsutj.com/articles/51734603

YouTube活用パーフェクト入門

中古価格
¥652から
(2018/4/12 23:02時点)


HIKAKINヒカキン

うおー!!!超懐かしいもの発見!
高校生の時にこの本読んで、当時英語にしか対応していないYouTubeに頑張って動画をアップロードしたんだよな〜。超懐かしい。あの時のワクワク感ときたらもうね。。。

 

 

ヒカキンとセイキンの高校時代のノートを発見!より抜粋

・ヒカキンの高校二年生の高校時代のノート

・ヒカキンのテスト勉強をしたときのルーズリーフ

・中学も高校もセイキンのほうが成績は常によかった。

・現代文は授業受けてるの好きだった。特にノートを書いてるのは好き

・数学とか数式をとくのは猛烈に苦手

・国語社会音楽好き。

・英語、数学はとことん苦手だった。

 

・幼馴染のマスオ氏からの情報。

・マスオ 保育園→小学校→中学校→高校と同じ学校に通っていた。

・新潟から東京に上京後も家は近かった。

・ヒカキンとの出会いは覚えてない。保育園の頃に出会ってる。

・ヒカキンとの思い出は小学校の時が一番面白かった。

・サンダル飛ばし、自作弓矢、石集め、顕微鏡遊びなどワイルドな遊びをしていた。

・アリの巣落とし、蜂の巣落としなどクソガキ感ある遊びもしていた。

・高校時代の屋上の写真、高校の修学旅行の上半身裸の写真。

・ヒカキンのマッチョさは半端じゃない。

・学生の頃はトイレとかでボイパやっていた。カラオケでボイパして盛り上がる。

・学生のころのCD「hikakin beatbox」の存在

・高校の頃からセイキンはセイキン。CDに名前あり。

・上京してからの写真1枚。

 

・お酒飲めるが二、三杯で顔真っ赤になる。外行った時だけ飲む。

・ヒカキンさんは小学校3年生〜高校3年生まで10年間スキージャンプ漬け

・小学校6年生の時にスキージャンプで転び、肩の骨を骨折

・ボイパは勝手にyoutube見て覚えた。

・一番青春した瞬間は20才くらいの時に気になる女の子と観覧車に乗り、観覧車の頂点で告白し99.9%OKもらえると思っていたが、「考えさせて」と言われた時。

・一番自分に誇れることはゲロを吐かないこと。一応、記憶上は。小学校1年生の時にカフェオレを飲みすぎて寝ている間に全て放出してしまったこと。しかし寝ていたので感覚ゼロ。大人になってからも一回も吐いてない。

・辛い時は笑う角には福きたるという言葉を思い出している

・Qいつ頃禿げるか? A 髪は高校の時よりボリュームがないから27、8でかなりくると思う。

 

・6年ぶりに母校を訪問するヒカキン。

・ヒカキンの高校のクラスは2年2組

・ヒカキンの母校の鉄棒は細くて逆上がりがしやすい

・ヒカキンの母校の水道水はうまい。

・ヒカキンは自動販売機で毎日ポカリを飲んでいた。一瞬で飲み干していた。

 

・ヒカキンはどんな高校生だったか。

・ビートボックスを高校の時からブンブン。

・階段の踊り場で飯食ってた。

・いい意味の変態。泥団子、ちょっとした遊びを本気で追及する。

・高校の時からビートボックスのケータイのサイトを作っていた。

・サイトを作ったのがテスト前。作り方を同級生に聞いていた。

・究極にマッチョ。

 

 

・ヒカキンさんの故郷の映像が見られます。

・最古のビートボックス動画の舞台、風呂の映像あり。

 

 

2006年12月 YouTube上で活動を開始

I’m a Japanese Beatboxer. This is Bigest Beatbox Channel in the World.

http://rr.img.naver.jp:80/mig?src=https%3A%2F%2Fyt3.ggpht.com%2F-kwBVC65h11Y%2FAAAAAAAAAAI%2FAAAAAAAAAAA%2FZocpi89Wxcg%2Fs900-c-k-no%2Fphoto.jpg&twidth=300&theight=300&qlt=80&res_format=jpg&op=r

当時は“YouTubeで飯を食う”なんてことは想像すらできない

YouTube上で活動を開始したのは2006年頃。「高校生のときに海外の人が上げてるビートボックスの動画を見始めたら、自分で上げれば、逆に見てもらえると思って軽い気持ちで始めたのがきっかけ」とあくまでも趣味の一環として動画投稿を開始した。

学生時代からビートボックスや動画での人気が出始めていたものの、当時は“YouTubeで飯を食う”なんてことは想像すらできないもの。地元・新潟から上京してからは、本人としては本意ではないサラリーマン生活を送ることとなる。

https://www.oricon.co.jp/news/2031888/full/

HIKAKIN:僕はBeatboxの動画を観るためにですね。「レッツアカペラ」にものすごいBeatboxが上手な人がいて、その人のアップロードしている音源にリンクが貼ってあったんです。そのリンクの飛び先が「YouTube」で。高校2年生のときかな?YouTubeが出来た2005年に初めて観て。
ーー高校生のときですか。
HIKAKIN:はい。そこから海外の色んなBeatboxの動画をYouTubeで見漁っているうちに「これ、僕も投稿できないかな?」と思って。でも、当時のYouTubeは全部英語でよく分からなくて。そのときは確か本を買って勉強しましたね。アカウントの作り方から動画の投稿方法とか、全て日本語で解説してくれる本があって。
ーー初投稿はいつだったのでしょうか?
HIKAKIN:2006年か、2007年に初投稿してると思います。

https://www.tunecore.co.jp/news/93

現存している一番古いものは、2007年にお風呂で撮影したビートボックスの動画で、高校3年生の時のものです。

高校生の時に、ヒューマンビートボックス(人の口だけを使っていろんな音を出してパフォーマンスを行うこと。以下、ビートボックス)というパフォーマンスを始め、その動画をアップするために、2006年12月にYouTubeの公式チャンネルを開設しました。最初は、もっと他のうまい人を見るという目的で始めましたね。まだ日本でYouTubeって言っても、全然知られていなかったころです。

ビートボックスそのものは、フジテレビでやっていた「力の限りゴーゴゴー!!」という番組の「ハモネプ」というコーナーの影響で、小学生くらいからやっていました。チャンネルを開設してすぐに動画をアップしたのですが、今は残っていません。下手すぎて恥ずかしいので、あとで削除してしまいました。現存している一番古いものは、2007年にお風呂で撮影したビートボックスの動画で、高校3年生の時のものです。でも、高校時代はそんなに動画はアップしていませんでした。http://blogos.com/article/103034/?p=1